筑北ミュージックフェスティバル2012 公式ブログ

こちらのブログは長野県東筑摩郡筑北村で5月5日~5月6日に開催される筑北ミュージックフェスティバル2012の情報掲示板です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リズム遊び

こんにちは。今日は筑北ミュージックフェスティバルの中のリズム遊びについてご案内しますね。

このリズム遊びとは、プロドラマー 藤岡博志さんと楽器を使って一緒に遊ぶという内容です。
イベント前には、「音が出るものを持ってきてね」と案内していた企画です。

当日は、写真のとおり空き缶の中に砂をつめたものを70個程度、実行委員会で作成し来場された
皆さんにお渡ししました。

自分で用意した音がでるものや、空き缶、拍手など個々に音を出して楽しんでいただけたのではないでしょうか?

rizumu4 
真ん中の方がプロドラマー藤岡博志さん。

写真で説明しているのは、様々な世界各国のリズムなんですよ。

どこどこの国は三々七拍子が好きだとか、日本は和太鼓に象徴されるように勇ましく、単調なリズムとか、
中南米の国のリズムや楽器など様々な紹介がありましたよ。

そのような説明を受けた後に会場へ来場していただいた皆さんといろいろなリズムを作って遊びました。

rizumu2   rizumu3

来場されたみなさんにステージの前に集まっていただきました。


rizumu8 

ステージ中央にいらっしゃるのが、東京赤坂クローフィッシュのJAKEさん。今回のイベントにおいて様々な面で
協力してくれた方です。会場を盛り上げるためステージ中央でリズムをとります。

rizumu5 

会場に来られた方はご存知ですよね。筑北村出身の増田さん。現在は「ソニックス増田」として様々な
所で活躍されています。

当日は今回のイベント応援で、現在お住まいの静岡県浜松市から駆け付けてくれました。
司会からリズム遊びから、全てにおいて助けてくださり、この場を借りて感謝申し上げます。

スケジュールの都合で、リズム遊びは45分間でした。でも、新鮮な体験だったと思います。
色々な音との接し方があると思いますが、このように会場全体で音と触れるというのは、すごく大切なこと
だなぁと感じます。

ミュージックフェスティバルというとどうしても音楽を聴く、という姿勢になってしまいますから、次回以降も
来場された方と一緒に、というか会場全体が一丸となって何かが出来たら楽しいだろうなぁと思ってます。

またいろいろな事を考えていきますが、このブログを読んでくださっている皆さんもアイディアとかあったら
是非コメントしてください。

ではまたブログを更新していきますので楽しみにしていてくださいね。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/14(月) 18:05:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

クラフト体験教室 その1

皆さん、こんにちわ!
今日は筑北ミュージックフェスティバルのクラフト体験教室の1場面を紹介しますね


その前にこの風景。これが筑北村。奥に見えるのは四阿屋(あづまや)山だよ。
なんだかとってもゆったりした雰囲気わかりますか?
天気も良いですねぇ。でも、天気についてはいずれこのブログの後半で再度悲しい記事が
出てくるでしょう(/_;)

風景 

さて、今日のピックアップは、からたち倶楽部のクラフト体験教室の一場面
からたち1 

そもそも、からたち倶楽部ってなんだ?(@_@) 

からたち倶楽部は筑北村の住民により結成された、木工細工などを中心とした
作品を制作しているグループです。実際商品として購入することも可能です。

で、今回のフェスティバルでは、「竹」をひとつのコンセプトにいろいろ体験できる
スペースを用意しました。

まずはこれ。
からたち2 からたち3

わかりますか?これ夜の会場を照らすためのものなんです。どうだ、俺がアンパンマンだ、<(`^´)>
ってかんじでしょうか。

たくさんのお子さんが力作を披露してくれました。

なんだ、子供向けのクラフト体験か!

いやいや、それが違うんですよ、



ほらほら↓

からたち4 

小さい字ですがわかりますか?「竹のぐい飲み」って書いてあるじゃん!(^^)!

そう、竹って横に切ると、中が空洞になってるんですよね。で、今回はその竹に持ち手をくっつけて
「竹のぐい飲み」も多くの大人が子供のようにはしゃいで作ったんです。

そうだなぁ、イメージでいえば竹で作ったマグカップ、みたいな感じです。
はしゃいだ大人たちは、そのぐい飲みで本当にお酒をぐいぐい飲みまくってました。

残念ながらぐい飲み制作の写真がアップできませんが、いずれご紹介しますね。

本日は、筑北ミュージックフェスティバルのクラフト体験教室の一面をご紹介いたしました。ちゃんちゃん♪




  1. 2012/05/11(金) 16:13:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

筑北ミュージックフェスティバル オープニング

さてさて、お待たせしました。(更新がなかなか進まなくてスミマセン

これから、可能な限り筑北ミュージックフェスティバル2012を少しずつアップしていくからね~

さて、オープニングは筑北村長の挨拶から始まりました。
要約すると、「来てくれた方、今日は楽しんでいってください」ということです。
全部をブログで書いたら、すごく長くなりますんで・・・(^_^;)

村長挨拶 

つづいて、筑北ミュージックフェスティバル実行委員長 通称 HAGE 筑北の太陽からの挨拶。

「こんにちは、筑北の太陽です。今日は楽しんでいってください!!」

こちらのコメントは、まったく要約してません!本当にこれだけ。爽やか挨拶でしたー!(^^)!
ちなみに、この時 司会の方が、「委員長のHAGEの登場です~~」って案内したんだけど、
後から委員長が「ところで、HAGEってなんだ?」と聞かれてしまいました(-_-;)

文字だとわかるけど、「エイチエージーイー」って言ってもわからないかもね。

委員長挨拶 

ちなみに、写真とは違って委員長は優しいです。道で会っても逃げずに話しかけてくださいね!


さぁ、いよいよ始まりました。筑北ミュージックフェスティバル。オープニングは四阿屋小太鼓のみなさん。
緊張した面持ちで、最後まで緊張されてました。
でも、会場いっぱいに太鼓の音が鳴り響き、あ~、始まったぁって感じで良かったですよ。


太鼓 


そして、次は筑北村地元小学校の先生とお仲間が奏で歌う演奏。
いや~、こんな小さな村にこんな人いたんですね。
これからは、村の祭りやいろんなところに連れてっちゃえ、と思いました。
子供たちもステージの前で大はしゃぎ。ブログだと音伝えられませんもんね。ぐすん(/_;)

ちなみにこれからもずっとフェスティバルの様子を更新していきますが、とにかくどの演奏もすごいんです。
これ、PRしたいとかじゃなくて本当にすごかったんです。
ん~、なかなか伝わらないでしょうから、来年また待ってますよ、あなたが聴きにくるのをね。

フジモリ先生
  1. 2012/05/10(木) 19:08:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ご来場の皆様、演奏者の皆様、関係者の皆様、本当に有難うございました

5月5日、6日に開催された「筑北ミュージックフェスティバル2012」へ来場いただきました多くの方に感謝申しあげます。

素晴らしい演奏を聴かせ、見せてくれた多くのミュージシャンの方々、本当にありがとうございました。

日本の各地からわざわざ足を運び、全面的に協力をいただきました関係者の方、本当にありがとうございました。
皆様のお力なくして、今回のイベントを開催することもできませんでしたし、イベント当日も皆様の臨機応変な対応なくしてはイベントを遂行することも出来ませんでした。

当日の様子など、本来であれば一揆にブログアップしたいところですが、私たちの能力に合わせて少しずつアップしていきたいと思います。また、それくらいまだまだ私たちの力は小さなもので、本当にこのイベントに携わっていただいた全ての方に協力してもらいイベントを開催したんだなぁと実感しております。

これから反省会を行い、また来年に向かって始動していきます。このブログを読んでいただいている方、もし宜しければお気づきの点などありましたら声をかけてください。そのような皆様からのお言葉は、私たちにとって本当に宝のようなものです。

では、また徐々にイベントの詳細な状況をアップしていきますので楽しみにしてくださいね。

                                            筑北ミュージックフェスティバル実行委員会一同より

演奏 楽器遊び

夜演奏 


夜風景
  1. 2012/05/08(火) 10:50:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

筑北ミュージックフェスティバル 公式ブログ

筑北ミュージックフェスティバル2012開催

入場参加は無料!
多くの皆様のご入場を心よりお待ちしております。




筑北ミュージックフェスティバル公式ブログへようこそ!!
アルプス

> 各カテゴリから知りたい情報を検索してね!
 

(1) 5月5日の内容

(2) 5月6日の内容

(3) 筑北村の地図

(4) 当日の駐車場について

(5) お問合せ先
         電話:平日    0263-66-2211 筑北村役場村づくり推進室内
         電話:休日・夜間 080-4818-4031

           

 筑北ミュージックフェスティバルは、筑北村を愛する若者を中心とした住民団体が主催します。
 美しい自然の中で、多くの方の交流や出会いが生まれることを期待しています。

 「自由」「仲間」「面白い」が私たちのイベントコンセプトです。

 是非皆さんも「自由」なイベントへの参加や、
 
新しい「仲間」との出会いや、
     
自ら「面白い」をつくりだしてみませんか?


  1. 2012/04/19(木) 19:09:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

筑北ミュージックフェスティバル

Author:筑北ミュージックフェスティバル
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

(1)5月5日(土)のイベント内容 (2)
(2)5月6日(日)のイベント内容 (1)
(3)筑北ミュージックフェスティバル会場 (1)
(4)筑北ミュージックフェスティバル駐車場 (0)
(5)筑北ミュージックフェスティバルお問合せ (0)
未分類 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。